10月9日はトラックの日トラックドライバーの魅力とやりがい

トラック写真トラックは生活と経済のライフラインです。国内貨物輸送47億トンの9割を占めるトラック輸送は我が国の暮らしと経済を支える架け橋の役割を担っています。

トラック輸送業界やドライバーさんにどのようなイメージをもっていますか?

日々その役割を努めているトラックドライバーさんが感じていることや 仕事の魅力や やり甲斐 について聞いてみました。

〇 ドライバーというプロの専門職であることを誇りに思っています。

〇トラックの運転席からでしか見えない特別な景色があります。

〇個人では行くことのできないさまざまな場所に行き、時には各地の美味しい物を食べることも楽しみの一つです。

〇運転するだけでなく、外で多くの人に出会って人と人とのつながりができていくことが大きな魅力です。その反面ハンドルを握ると自分に託された荷物を安全に目的地まで運ばなければならない、という任務を遂行するため、日々緊張感をもって安全運転に務めなければなりません。

〇「ありがとう」と言われたときに働く喜びや働きがいが感じられます。

〇物流は大きな社会的使命があり、自分たちの仕事が人々の暮らしを支えていると思うと、やりがいを感じます。

 

トラックドライバーに向いているのはこんな人!?

●とにかく車、運転、トラックが好きな人

●旅行、ドライブが好きな人

●人と接することが好きな人

●気長に落ち着いて行動できる人

●責任感があって、一人で目的をやり遂げたい人

運転免許制度について

これまで大きく分けて3種類だった車の運転免許は、2017年から4種類になりました。
2017年3月以前に「普通免許」を取得していた場合、「限定解除」の手続きを行うことで、7.5トンまで運転することができる「準中型免許」となり、活躍の幅を広げることができます。それぞれの免許は、入社後に取得の費用・時間を支援する事業者もあり、働きながら資格取得を目指すことができます。

詳しくは全日本トラック協会のHPで確認することができます。

弊社も各種資格取得の為の支援を行っています。

城南貨物株式会社の最新情報をお届けします。